朝日を浴びると眠い人達
NightRiders
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
孤高の人
2010-02-10-Wed  CATEGORY: 未分類




久々にスゴいものを聴いた・・・ということで動画紹介です。
アコースティックギター奏者、孟世さんのアルバム「anima」より抜粋。

製作されたのは今から5年前のようです。そのころは東方の存在自体知らなかったとはいえこんなもの凄い先行者がいたことに今まで気付かなかったとは勉強不足でした。東方アコギアレンジの最高峰、いやアコギという冠を外しても完成度、オリジナリティーどちらをとってもこれに比肩するものはそうはないでしょう。

ただ単にギターがうまい、アレンジが出来るという領域は軽く越えています。
自身の音楽をしっかりと確立した上で、自分の土俵に丁寧にゆっくりと音楽を引込んできたのでしょう。原曲の雰囲気を残しながらも幽玄で繊細、全く新しいオリジナリティーのある世界を構築する事に成功しています。

ただここまでくるのにどれだけの時間と手間をかけたのか・・・孟世さんのページに製作後記が掲載されていますが、アレンジにしても録音にしてもこれほどストイックに真摯に取り組まれた東方アレンジはちょっと聴いた事がありません。脱帽です。

さてこの素晴しい仕事を見てクラシックギターで何が出来るのか改めて考えてます。ギターが違うとはいえこの世界観はある意味アコギの到達点の一つだと思うのですよ。これとは違う到達点にクラギで辿り着けるのか、クラギでしか出来ない事ってどういうことがあるのか。とんでもない課題を突き付けられたような感じです。


しかしこの方はもう活動しないのかな、、、
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL


Copyright © 2017 NightRiders. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。